こけむしのいおり

日の出と共に起き、晴耕雨読のつつましいくらし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちゃいろのバッタ

なかなか整った顔立ち。
せっせと草刈をしていると何かが飛んできた。おおきめの茶色いバッタだ。
こちらを見ている。
触覚もピンとして、若々しい。男前?なバッタだ。
ご飯を刈り取ってしまってごめんよ。←ちっともすまないなんて思ってないが・・・。

刈っていくうちに、今自分がしゃがみこんでいる場所が、前のオーナーの花壇であることに気がついた。竜のひげとかところどころにあるし、紫色のぶどうの房のような花も見える。古いレンガまででてきた・・・これで区切っていたのだな。

考古学的要素たっぷりな楽しいうちの庭。
スポンサーサイト
日々是好日 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。