こけむしのいおり

日の出と共に起き、晴耕雨読のつつましいくらし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

敷地内の電柱

我が家の敷地の道路境界線際にある電柱。
家人が電柱の存在に気づいてから、一般的に言われる電柱敷地料というものが支払われないことにも気づいた。前のオーナーさんに支払われたままなのでは・・・??

電柱番号を確かめ、NTTと書いてあるのになぜかしっかり東京電力へ電話。電柱番号を伝えると、やはりそれは管轄外だからといわれる。それでも係りの人が見に来るという。
NTTにも電話すると、やはり見に来るという。

そして、来た。
東電「やっぱりNTTさんですねー」

翌日。

NTT「あ、これは当社のですね。今は道路に立っている扱いになっているので、手続きしましょう。」

前のオーナーさんのままでもなかった!!これでめでたくうちの電柱に。

ここでは年間1500円を3年ごとにまとめて支払われるそうだ。ありがたや・・・。


スポンサーサイト
日々是好日 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。