こけむしのいおり

日の出と共に起き、晴耕雨読のつつましいくらし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

きちきちバッタと夏模様

今年の夏は、例年に比べ、カマキリとカタツムリが多いということです。(家人談)

たしかに両者ともに非常によく見かけます。
車にも毎日3匹はカタツムリが乗っており、一緒にドライブ。途中で落ちてしまうこともあるみたいですが。
先日は私の靴の踵にも小さいカタツムリが張り付いていました。(靴の中じゃなくてよかった~)

カタツムリ嫌いの人にはたまらない夏でしょう。

そして、セミの大合唱がおさまりつつあり、そのかわりに庭のそこかしこから「キチキチキチ~」という音が。きちきちバッタが飛び回っている音です。

都会生活の頃は虫が嫌でしたが、最近は嫌がる暇もないくらいよく会うので、慣れてしまいました。

去年の猛暑にくらべて過ごしやすいような気もし、らくな夏です。
(でも明日辺りから秋雨と台風か・・・)
スポンサーサイト
日々是好日 | コメント:6 | トラックバック:0 |

かつお千円 たこ千円

近所にお魚屋さんがある。
家人によれば、おいしいということだったが、なんとも敷居を高く感じていた。

そしてついに、今日、刺身を食べたいという家人とともに店を訪ねてみた。

ちょっと小さめの、そしてお世辞にもきれいとはいえないがいかにも風情のある昔風の魚屋さん。
人の良さそうなおじさんがカウンターの中にいた。

そこで予算1000円で刺身をつくってもらった。

作ってもらっている間に、常連らしいお客さんが2名きた。

1人は秋刀魚を刺身にして食べるといって、1匹買っていった。
「ここの秋刀魚を食べたら、他は食べられねんだ。」

そして2人目。
がらっと入り口のガラス戸を開けるなり、彼は低めのはりのある大声をはりあげた。
「かつお千円、たこ千円。作っておいてくれ、後で取りに来る」

かっこいい。こういう頼み方をするんだ~。なるほど~。

そして、できあがったお刺身は。マグロ。

新鮮でとってもおいしかった。噂だけのことはあった。
ちょっと普段の食生活では贅沢だが、外食よりは割安。月に2回くらいは買っても良いかも。
日々是好日 | コメント:3 | トラックバック:0 |

うめぼし

ここのところ、からっとした天気の良い日が続き、嬉しい限りです。

ここでようやく、梅干を干すことができました。

5月末に塩漬けにして、梅雨明けの7月下旬に干す。

梅雨が8月初旬まで続いたように思ったので、干すのを控えておりました。

4日間、平たいザルにならべ、日の光に当て、夜露に晒し・・・

今度はしその塩漬けと一緒に漬け込みます。

ゴミやカビをひと粒ずつチェック(とくに犬の毛を・・・)。
しそと梅と交互にビンに入れていきます。

できあがりの10日後が待ち遠しいです。
伝統食ことはじめ | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏野菜ラッシュ!!!

きゅうり・ナス・トマト ラッシュです。

お庭で育てていたのは、きゅうりとナス。

きゅうりは2株あり、疲れてきたようだったので根元を切り、今年は終了としました。のべ10~20本は収穫できたのではないでしょうか。

ナスも2株、枝間を虫に巣食われながらもぼちぼちと収穫。忘れると巨大化してます。まだまだいきますよ。

トマトはプチのものを2株ですが、なりはよくなく、今までに4個のみの収穫となっています。

そして、うちのを食べ終わる間もなく、あちらこちらからこの3種の夏野菜をいただきます。とてもありがたいです。そしてそれらを食べきる頃に、またどっさり。

割れたトマトはトマトソースにしたり。
ナスはここのところ毎日食卓にのぼります。

こんなに新鮮な季節のものをたらふく食べるのは、人生で初めてかもしれません。
農ことはじめ | コメント:0 | トラックバック:0 |

選挙宣伝カー

選挙宣伝カーがやまあいの農村を走り回っている・・・。

最初、竹ざおの引き売りかと思った。
声が似ているのだ。

「お仕事ごくろうさまです。○○党○○です。よろしくお願いします。・・・ッタケヤー、サオダケーッ 20年前のお値段です。」

と続けても全く違和感がなさそうだ。
日々是好日 | コメント:0 | トラックバック:0 |

農作物有害鳥獣駆除

またまた先日の防災無線。

「八月某日よりイノシシ、カラスなどの有害鳥獣駆除を行いますのでご協力をお願いいたします。また、農作物被害防止のためカラスが必要な方は、某所にて配布いたしますのでご来場ください。」

カラスを配布???!!!

はいふという言葉は、チラシなど紙類に使われることが多いので、カラスをはいふとはこれまた・・・。

駆除後のカラスさんを畑につるしておくと、カラスが明日は我が身と心得るため、被害が減るのだそうです。

ひそかに毎日午前午後七時の防災無線が楽しみになってきてます。
防災無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。