こけむしのいおり

日の出と共に起き、晴耕雨読のつつましいくらし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぼちぼち収穫と蒸す料理

ジャガイモの葉が枯れ始めました。
収穫期の到来です。
一度に収穫すると、新じゃがは痛むのが早いとのことなので、少しずつの収穫。
それでも一株に大小あわせて10個くらい実のつく、なかなかの豊作です。

今朝はそのイモを蒸して朝ごはんにしました。
バターやしょうゆをつけていただきます。
ほくほくとおいしい♪

最近蒸し物にはまっています。
ゆでるのと同じくらいの時間で、そして少ない水の量で、栄養素も流出することなく・・・。しかもおいしい。蒸気の力はすばらしい!
なんとなく「蒸す」というのは、高度な技術のようで敷居を高く感じていました。
蒸し器があるにもかかわらず。
やってみるとわりと簡単でした。

そのうち酒まんじゅうとかもできるかな?
農ことはじめ | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<収穫期到来 | ホーム | をの便り-6/1->>

コメント

久しぶりのアップですね。
うちの野菜達は、トマトのみ順調です。
大葉とトマトは好む生育環境が違うようで、
日光に関して大葉は強すぎるとだめだそうです。

今回プランター第2号を購入しましたので、
ネギと大葉は移植しました。

硬くなりすぎた葉っぱが治れば良いのだが。。
2009-06-17 Wed 16:26 | URL | を [ 編集 ]
をさま
硬くなるしその葉?
うちの野菜ソムリエいわく、ちぢれたようにかたいのは、栄養のやりすぎの場合もあるとのことです。
2009-06-18 Thu 19:33 | URL | こけ [ 編集 ]
収穫おめでとうございます。
朝から新じゃがのほくほくとは
なんて幸せなんでしょう。

おいもの収穫といえば、やっぱり
小学校時代の子供会の行事を思い出しますね。
中学校の裏のイモ畑でさつまいもを収穫したなぁ。
そしてそれをウチの焼却炉(?)で紙くずと一緒に焼いて
焼きいもに・・・

あー、懐かし。


蒸し器といえば、
1年ほど前、電子レンジがなかったときに
冷ご飯を安っすいステンレスの蒸し器
(周りが羽根みたいにふぁって広がるヤツです
わかるかな??)にのっけて、お鍋に投入して
あったかご飯にしようと目論んだ事があります。

結果、べちゃっとしたややあったかいご飯が
できあがり、しかも蒸し器に微妙にくっつき、
2回ほどで辞めた憶えがあります。

まぁ、だから何だという話ですが。
失礼しましたー
2009-06-21 Sun 02:18 | URL | beeatle [ 編集 ]
beeatleさま
扇状の蒸し器、わかりますよー。こまかい穴がたくさん開いてて、中心にポールとわっかがついてるあれですよね?
たしかにご飯はむずかしいかも。
2009-06-23 Tue 11:14 | URL | こけ [ 編集 ]
ふきんを敷いて使用します<羽蒸し器v-16
2009-06-26 Fri 22:06 | URL | ごまっぺ [ 編集 ]
ごまっぺさま
横レス大歓迎です。(しかしますます家族の掲示板・・・)
あの蒸し器は布巾がポイントでしたか!
2009-06-27 Sat 08:13 | URL | こけ [ 編集 ]
羽蒸し器というんですね。
ふきんを敷くのも今はじめて・・・
勉強になります。tksです。
2009-06-28 Sun 08:59 | URL | bee [ 編集 ]
きれいな布巾を用意するのが大変だったら、クッキングシートでもいいと後日ごまっぺさんに聞きましたよ~v-218ツルツルのシートね。
2009-06-29 Mon 12:38 | URL | こけ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。