こけむしのいおり

日の出と共に起き、晴耕雨読のつつましいくらし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぶんぶんバイクと草刈りと

天気予報によると、また明日から天気は下り坂とか。
今日は外仕事だ!!

ということで、いまだになにも植わる気配の無い畑の石ころさらいと草刈をすこし。

なにしろ庭の面積が広いので、少し刈るだけでたくさんの草がでて・・・。
これらは竹の熊手でかき集め、コンポストへ。

オオイヌノフグリの淡い青色が地表の宝石のよう。
みつばちが蜜を集めている。
へえ、オオイヌノフグリの蜜も集めるのかぁ。
近所に蜂屋さんがいるらしいので、その飼い蜂なのでしょう。
みつばちはうっすらと全身が金色の産毛に包まれ、脚には黄色のお団子をくっつけてと愛らしく、かわいい昆虫ですね。
(しかしアシナガバチとスズメバチは駆除対象とさせていただきます。)

そんなオオイヌノフグリ近辺の草を鎌で刈り始めたので、みつばちもあわてたのでしょうか、まわりでぶんぶんと文句を言っているようでした。

そして静かな農村なのに、昨日今日と続いてぶんぶんとうるさいバイクが前面道路を走り回っています。
同じ音なので同じ人でしょう。
向こうまで行ったなと思ったらUターンして戻ってきて、どんな奴だと思ってみてみたら、白いジャージに白い帽子となんだか気味の悪い様子。そうか、帽子という時点で道路交通法違反だね。
昨日は午後ずっと、今日は午前午後びっちりと行ったりきたり。
お昼の時間は静かだったので、昼休みをとっていたのでしょう。その辺りがなんだかほほえましいですが、用も無くうろうろされるのは少々怖いことです。
ひょっとするとご近所の困ったさんなのかもしれません。

ぶんぶんはみつばちだけで十分にござります。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<芝桜 開花 | ホーム |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。